たかゆう日記

本が好きです。読んだ本を中心に、映画・マンガ・テレビなどについても言及できればと思います。

『ウケる技術』からおもしろ会話の術を学ぶ

ウケたい!

学校でもそうですし、会社でもそうですし、おもしろい奴だと思われるかどうかで、その場でもポジションが決まります。だけど、おもしろエピソードを繰り出すにはハードルが高い。

ですが、だれでもできるのが、会話の返しをうまくすること。本書は会話の返しでウケるための技術をまとめています。その数40コ以上!

ありとあらゆるウケるパターンが紹介されています!

コミュニケーションには“愛”がベースにある

まず前提として、「コミュニケーションはサービスである」と言っているのですが、 愛がベースにある。

著者は水野敬也さん。『夢をかなえるゾウ』や『人生はニャンとかなる!』を世に出しています。「ウケる」ことを技術として紹介するというアイデアはさすがですね。

ウケる技術40

本書で紹介されているウケる技術を箇条書きでまとめてみます。実例がそれぞれ付いているので、気になる方は本を読んで確認してみてくださいね。

ウケる技術1 ツッコミ

相手の面白さに気づいて拾う。

ウケる技術2 建前

思ってもないことをオーバーに言う。

ウケる技術3 カミングアウト

自分のはずかしい部分を告白する。

ウケる技術4 前置き

後に続くセリフの心の準備をさせる。

ウケる技術5 分裂

普通と逆の言い方で言う。セリフと言い方が逆とか。

ウケる技術6 自分ツッコミ

行きすぎた自分にツッコミを入れる。

ウケる技術7 下心

下心をあえて口に出す。

ウケる技術8 タメ口

目上の人に友だち感覚で話しかける。

ウケる技術9 恐縮

極端に下手に出る。

ウケる技術10 切り替え

会話の矛先をいきなり変える。

ウケる技術11 詭弁

屁理屈をつけて説得する。

ウケる技術12 俯瞰

全体像にツッコミを入れる。

ウケる技術13 カン違い

物事を都合よく解釈する。

ウケる技術14 フェイクツッコミ

怒り口調で相手が傷つかないことを言う。

ウケる技術15 キザ

過剰にカッコよく演技する。

ウケる技術16 パロディ

有名な歌、フレーズを会話の流れに当てはめる。

ウケる技術17 自分フォロー

自分で自分をはげます。

ウケる技術18 ディテール化

話の細部を具体化して転がす。

ウケる技術19 深読み

相手の行動の裏を読む。

ウケる技術20 アピール

自分の魅力をアピールする。

ウケる技術21 キャラ変

態度を急変させる。

ウケる技術22 同調

相手のネガティブな期待に応える。

ウケる技術23 便乗

あつかましく相手にねだる。

ウケる技術24 裏切り

相手に次の行動を読ませておいて逆を言う。

ウケる技術25 カウンター

普通ためらうところを即レスで言う。

ウケる技術26 ミスマッチ

話の文脈と違うモノを組み合わせる。

ウケる技術27 粋

相手をいたわりながら切り返す。

ウケる技術28 天丼

一度ウケた言葉を再度登場させる・

ウケる技術29 レッテル展開

相手の行動を一つのレッテルで解釈する。

ウケる技術30 悪い空気

雰囲気の悪さを共感しあう。

ウケる技術31 ロールプレイング

相手を設定に巻き込んで演技させる。

ウケる技術32 擬人化

動物モノ目線でコメントする。

ウケる技術33 強がり

自信ありげにふるまう。

ウケる技術34 パス

他人にある行動を促し、笑いをとらせる。

ウケる技術35 サプライズ

相手の期待をいい意味で裏切る。

ウケる技術36 ビジュアル化

体を使ってこっけいな映像を再現する。

ウケる技術37 決まり動作

決まり動作を場面に当てはめる。

ウケる技術38 決まり文句

決まり文句を場面に当てはめる。

ウケる技術39 韻

述語をそろえて対比させる。

ウケる技術40 ボキャブラリー

面白さが増す語彙をまぶす。

おすすめ度7☆☆☆☆☆☆☆★★★

ウケる技術を。よくもまぁこれだけ集めたもんです。

実例がたまにこれでウケるのか?と思うものがチラホラありますが、パターンを見ているだけでも面白いです。

メール術も紹介されています。

・誘いを断れたとき 「え!? 花見来れないって…ど、ど、どういうこと!? どういうことなん!?…って俺、ヘコミすぎ(笑)」

「来年こそは起業します!(こたつでミカンの白い部分をていねいにとりながら)」

空気読み 相手が思う気持ちを先回り 鍋企画中!っていうか今決めた、必死で(笑) 俺テンション上がってきた!っていうか、盛り上がってるのオレだけ?(笑) 今日は帰ります。労いの一言をかけたかったけど、次があるんでくるしみ走りつつも失礼します!